残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白の章4

4週目、PC上田で戦闘記録。来たるべき鈴木攻略のための精霊手ゲットと、あっちゃん参戦のために上田を鍛える。というわけで、上田以外のキャラを自動にしたら、ヒロインは横山。一枚絵は見たけどEDは見てないしな、と安易な気持ちで攻略を志し、話し掛けてみたら予想以上の嫌われっぷりにプレイヤーが凹む。ポジション的に底上げされてるはずなのに……という先入観ゆえ余計にショックが強いわ。ヒロインでこれということは、単なるクラスメイトだった日には話し掛けることすらままなりませんよ。かくて優しくしてくれるノエルになびく我が上田。まあノエルはノエルで上田のことをアホな奴だと思ってるわけだが。重要なのは内心なんかじゃなくて行動よ。
が、そんな横山も好みのアイテム柔道着をプレゼントしてからは態度が軟化。ノエルとの間で嫉妬大爆発したりしながら最終的には恋人に。第一印象が最悪な奴とくっつくのはラブストーリーの王道ですからね。最終日近くなってペンギンとの間で嫉妬大爆発起こして最後まで許して貰えなかったのは王道でもなんでもないですけどね。

白の章3

3週目。PC石田で神話スタート。ぬこ神様に英雄捜しの使命を授かる。謎的に熱い人物、空先生の攻略も同時にやることに。キャラ的にも石田と近いしね。そういう意味では鈴木にも興味津々だが、調べた感じ攻略難しそうなので後回し。昼休みのイベントを地道にこなしていくが、本当に地道なので思わずソックスハンターイベントも進めてしまう。普通に中村出てくるし。痩せるのってたった半年かよ。早いな。
先生攻略は一緒に訓練etcが出来ないので若干不便だが、なんとかこなしていく。しかし先生、仲良くなった後話し掛ける時の「先生が今から言うことをよぉーく聞くんだぞぉ」って言い方、先生と言いつつこちらを生徒以上に見ているようにしか聞こえません。
先生と仲良くなったは良いのだが、先生攻略に必要な絢爛舞踏章がとれない。元々神話シナリオなのに加え、12月1月と二回の入院が後になって響いてきた。2月後半になってようやく受章したが、先生はイベントを進めてくれない。前回の横山のような怒濤の展開を見せてくれ、という想いも虚しく、英雄捜し、先生攻略共に未達成で期間終了。転戦なし。

白の章 特番

プリポチ
オチ無いなっていうかやっぱりプリンセスポチかよ。

世界よけ文学全集
絢爛(海ラヴ)世界なのかとか思ってたらいきなり弓花出てくるし。16km歩けば太平洋が渡れる、は冒険艦の世界移動か? しかし海法総帥の名前が違うのは別世界か代替わりしたか。そして常に遅れる第13ウィンドウ。

隋唐演義
何だこれ。万物の涙と悲しみを狩る漢とか、劉庚の決意あたりは無明世界観っぽかったけど。リューンっぽい描写もあったし。緑に続いたら面白いな。

シーパレードマーチ
やはり一番謎成分多め。
OVERSさんがブギーポップに思えて仕方ありません。OVERSがいるということはプレイヤーもいるはずなんだが……原作ゲーム?
善行は水の巫女と既に会ってるらしい。まぁマイトの後を追っかけてきたと考えれば何もおかしくないな。
北郷輝子は列王のリング持ってるし。一個だけじゃないのかあれ。
第五にインターネットがないのは納得できるが、エキンドゥはエンキドゥの情報誤差か。
なんとなく味のれんはCWTGと一緒に移動してる気がする。
OVERSがガンプ・オーマ? ていうか青の青たる青って。
そしてこれも緑の章に続きそうだな。

白の章2-5

2月14日、バレンタインデー。起きたらいきなりイベント発生、チョコレートをあげますか、Y/Nの二択。まぁあげるよなぁ、と思ったらチョコレートを持っていませんのメッセージ。購買で売ってたハートチョコはこのためだったのか……! 何もできずに一日終了。orz

2月も後半になれば難易度9の戦闘もなんて事はない。戦術能力というよりは栄光号砲戦型でゴリ押してる感じだが。あれほど恐れていた大攻勢作戦も今や幾つ勲章貰ったか分かりませんよ。ベヒモスとヴィーヴィルの山の中で上田が戦死したのを除けば。だから撤退しろと言ったのに……。ゴッドスピード上田。が、起こる戦闘起こる戦闘大攻勢作戦ばっかりでつまらないので、最後の数日間は休暇にすることに。その間はずっと迎えに来た咲良と学校に行って、放課後はカラオケやボウリングに行って、食事して、一緒に帰って上手くいけばお泊まりというバカップルコース。

しかし27、28はそうもいかない。今まで見逃していた特番を全部見なければ。朝からテレビに齧り付いていたら咲良が誘いに来た。おずおずと断ったら泣きながら走り去られてしまった。うう、無性に心が痛むが視聴続行する辺り非道い。まぁ翌日も朝迎えに来てくれたし、特に謝るコマンドも出なかったので最後の日を夜まで一緒に過ごして咲良END。吉田が戦争集結で居場所の無くなった咲良の新しい家族になって終了。いい話や。

白の章2-4

デート後は人前で好意を伝えあったり抱き合ったりキスしたりどう見てもバカップルです。本当にありがとうございました。な生活を送っていると横山と咲良の間で嫉妬大爆発。違うんだ、横山は友人ポジションでよく話し掛けてくるから友情値が高いだけなんだ、と思いつつ咲良に謝ってみるとあっさり許してくれた。横山は向こうから謝ってきたし、なんだかんだ言って可愛い奴らめ。でも一応横山とは距離を置こうかな、などと殊勝な考えが頭をよぎるが、火の国の宝剣を取るための体力訓練の効率の悪さに絶望。得意そうな横山と一緒に訓練することにする。が、話し掛けてみても通常の選択画面は出ず、横山が色々語ってくれる。はぁ、でも今男性観を聞かされても……と思っているといきなり一枚絵。思いがけず横山の攻略完了してしまった。

«  | HOME |  »

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。