残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R&R Vol.18

隔月刊から月刊になったと思いきや、いきなり一月休んでの合併号。一抹の不安がよぎる。一読者として買い支えていく所存ではありますが。

・鈴木銀一郎×安田均対談
内容がボードゲームメインだが、おもしろいですね。安田ボスのFEAR系リプレイに対する棘とか。

・ソードワールドリプレイ
トリムの顔が(・A・)になってるのは明らかに狙ってるよなぁ。

・GUNDOG
シナリオは典型的な(ネタバレ反転)依頼人裏切り展開。もっと捻りが欲しい気もするが、最終戦闘は楽しそう。
サンプルキャラはどのキャラもコンセプトはハッキリしてて面白いんだけど尖りすぎですよ。NPCとしてなら良さげだけど。特にホーネットはリアリティレベルからして異なる感じがたまらんw

・扶桑武侠伝リプレイ
普段読んでないのにロサ・ギガンティアというフレーズだけ選択的知覚してしまった辺りに自分の業を感じた。

・扶桑武侠伝コミック
ページと共に値段がが増えてる分、これに使われているかと思うと微妙な気持ちに……。
しかし普段とあまり読む量変わってないっていうか、むしろ普段からあんまり読んでないのか? まぁこれからも定期購読するけどね。

スポンサーサイト

コメント

初めまして、と言うべきかな?
それはそれとしてなんというか、katalaさんもあまり読んでないようですな。
当方も買っていますが正直、部室の肥やし以上の意味では…
ゲヘナAnの記事ももう少し充実してくれたらなぁ(シナリオ読まない派)

R&R

まぁ半分はボードゲームの記事だからねあの雑誌。我々としては読むとこ少ないのもむべなるかなといった感はある。
しかしシナリオ読んでないならどこ読んでんの?w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/98-39e714f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。