残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時的狂気かしら

『クトゥルフ・キーパーコンパニオン』

表紙のクトゥルフ御大の瞳がつぶら。なんというかこちらも優しい気持ちに。あら? もしかしてこれって恋の予感?

・禁断の魔道書
『アザトースその他の恐怖』『イオドの書』『エイボンの書』『エルトダウン・シャーズ』『怪物とその眷属』『カルナマゴスの遺言』『クタート・アクアディンゲン』『グハーン断章』『グラーキ黙示録』『狂える修道士クリタナスの懺悔』『黄衣の王』『混沌の魂』『ザンツー石板』『屍食教典儀』『セラエノ断章』『地底を掘るもの』『ドジアンの書』『ナイハーゴ写本』『ナコト断片群』『ナト史』『ニューイングランドの楽園における魔術的驚異』『ネクロノミコン』『ネクロノミコンにおけるクトゥルフ』『ネスター書簡』『呪われし者たちより』『フサンの謎の七書』『ポナペ教典』『魔術の真理』『ミサ・ジ・レクイエム・ペル・シュジャイ』『無名祭祀書』『モノリスの人々』『ヤディスからの幻視』『妖蛆の秘密』『ルルイエ異本』……の設定。疲れた。
執筆された経緯や著者略歴、翻訳版との違いなど。

・書き言葉の変遷
印刷技術や製本術、言語などについての解説。神話的言語についても。

・秘術のアーティファクト
アルハザードのランプや輝くトラペゾヘドロン、銀の鍵などのアイテムのデータ。おお、「ニャルラトテップの仮面」「ヨグ=ソトースの影」で見たことあるやつがいくつかあるよ。

・異界の種族
深きもの、ミ=ゴ、食屍鬼、シャッガイからの昆虫、オールド・ワン、ヘビ人間、ヴーアミ族の生態や価値観など。詳しい解説は恐怖を削ぐことにも繋がるけど、人間に近いコミュニケーションとれそうな奴らが多いからそうでもないか(シャンとオールド・ワンは微妙かも)。

・新しい呪文、新しいクリーチャー
新しい呪文は35個。接触、招来、召喚系が多い。
モンスターは下級の奉仕種族・ナガアエ、下級の独立種族・地底を掘るもの。うーん、普通というか微妙というか。下級種族なんてそんなもんか? もっと面白い奴が欲しい。

・魔道書と正気度:選択ルール
魔道書を読んだ時に正気度が一気に喪失しないようになる選択ルール。魔道書が読みやすくなるけど、めんどくさいな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/52-fae85518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。