残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R&R Vol.100

Role&Roll Vol.100Role&Roll Vol.100
(2013/01/18)
アークライト

商品詳細を見る
特集:Role&Rollの100号を振り返る
ページが上下二分割されて、上にトピックがまとめられて下にずっと年表が書かれてるんだが、上下を見比べると歴史の河の流れの中に消えていったあれこれが偲ばれる。ああ、そういやコレもR&Rで扱ってたなーというのが。

SW2.0イラストレーターセッション
単発リプレイ読むのダルいなーって思ってたのがダラダラしてた理由のひとつなんだけど読んでみたらまあ普通に楽しめました。3レベルPCのダンジョンシナリオで、メインネタがいかにもな藤澤さなえ風味。ファッションショーマシーンは個人的には思いつかないセンスだなー。

アーカム計画総索引
タイトル通り、R&R何号に何の記事が載ってるかだけでなく、シナリオ、シナリオ作成・セッションガイド、リプレイなど記事の種別分けのインデックスや、神話存在名や魔道書名からそれが何号に載ってるか引けるインデックスもあって便利。

ブラッド・クルセイド
前哨戦の演出パターンが6種類。対象の吸血鬼に攻撃する「アンブッシュ」、逆に吸血鬼の攻撃を返り討ちにする「カウンター」、吸血鬼を罠に誘い込む「トラップ」、吸血鬼と一対一で格闘する「デュエル」、逃げる吸血鬼を追う「チェイス」、過去に対象の吸血鬼と戦った記憶を回想する「フラッシュバック」。ブラクルに限らずサイフィクは演出が重要なわけでこういう部分もルールブックに含めて欲しいんだが、リプレイとルールとデータ入れたら難しいだろうが。でもこうやって連載でやってくれるのはすばら。

ガンドッグゼロ ロジスティカルサポート
至近距離、近距離、中距離、遠距離、超遠距離と様相を変える(近距離はハンドガンとSMGがメイン、中距離はライフルがメインとか)ガンドッグの戦闘の解説と、それぞれの距離でのPCの立て方について。実際にある程度セオリーがあるゲームだから、その辺を公式から解説してくれるのはありがたい。

Brand New Games
もうブランニューじゃないわけですが。リリースカレンダーに載ってる奴は大体予定通りに発売されたような。ホライゾンブレイクを除いて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/412-5284e2d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。