残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R&R Vol.62

Role&Roll Vol.62Role&Roll Vol.62
(2009/11/13)
不明

商品詳細を見る
気付けば11月ももう半分過ぎとる。ああ、一ヶ月って一週間四つで出来てたんだね。さすがにちょっと危機感を覚えたのでシナリオ作り始めよ。

・SW2.0
ルーフェリアはイタリアだったんかいw NPCのチェザーレとかアントニオ・ビアンコといったネーミングや、水路を走るゴンドラのせいで気分はもうヴェネツィア。

・アーカム計画
OB・Kさんもおっしゃってましたが、クトゥルフにバイオテクノロジーはよく似合う。というわけでDNA特集。「現代シナリオにおけるDNAの扱い」あたりがよかった。
それはそうと、ニャル子さんのイラストで『るるいえあんてぃーく』なるリプレイが出るそうな。ああ窓に! 窓に! 萌え化の波が! と言いつつ業界が活性化するなら萌え化でもなんでもやればいいと思ってるんですけどね。

・シノビガミ
一般人のルールを使った分かりやすい葛藤シナリオ。PCの性別が指定されてるあたりシノビガミっぽい(というかこういうシナリオをやろうとする限りある程度の事前設定は仕方ないことですが)なと。

・ガンドッグゼロ
武装はどこまで許されるのかについての指針。まあよく揉めそうなとこですよねー。

・スピコピ
「一緒に帰るの見られて信者だって思われたら恥ずかしい」と宣うクトゥルフ御大(藤崎詩織風)というネタで吹いた。

・Brand New Games
『ブルーローズ・ネクサス』
オーパーツの原理がアヴァタール因子というものに一元化された以外は特に世界観に変更はなさそう。分かりやすくなりすぎて魅力が薄れた感はあるが、まぁ元々すべてはアストラルシステムだったんだから同じことか。
セレスティアル・ゲートにデビット・スターライトの名前がないけど「実験の中心にいるのが」という但し書き付きだからか?
余暇行動の拡張は面白いルールだと思うが、最後の「同じNPCと繰り返し出会うことで、彼らとの間に友情や運命的な絆を獲得することもできる」という一文に一抹の上海臭を感じて不安。個人的には旧縁故ルールで十分ですよ!

『クイーンズゲイト 聖弓の射手 真鏡名ミナ』
そうか、今の人気的にはナコルルでもリムルルでもチャムチャムでもなくミナなのか。いやよく知りませんが。相変わらずQB世界でも違和感ないキャラクターだというのは分かる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/324-146a3ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。