残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ読了

絢爛キャンペーンに外れてプチショック。

『ガープス・ユエル』
びみょー。200ページ弱でガープスの基本ルールからサンプルシナリオまで網羅してるもんだから、全般的に薄い。ルールでカバーしてるのが赤と青の月だけだったり、シナリオ作成にページが割かれてることからしても初心者向けってことなんだろうが、それにしては高いしなぁ。
ルナルからの人間にとってはジャナストラの設定をもっと詳しくやって欲しかった。ジャナストラなのにドワーフが扱われていないなんて……。今後のサポート・展開次第かね。

『名乗れ! 今こそ大英雄』
10冊続いた人気シリーズもこれで円満終了。お疲れ様。良くも悪くも無難に終わったなという印象。予定されていたラストであるクランズ編がきっちり盛り上がっていたので、どうしてもテンションに欠ける感が。面白かったけど。例の夫婦? 初代ロードスの時代からリプレイと小説でキャラが違うのなんて日常茶飯事じゃないですか。

『ファンドリア・ファンクション』
言われてたほどエロくない。確かにあの執事には驚いたが(笑)。GMのプレイヤーに対する律儀さを感じた。つっこまれたくないとこはさらっと流せばいいのに。

『へっぽこ冒険者と緑の蔭』
<黄金の車輪>のレベル高いな。あとドッペルゲンガーは強力すぎやしまいか。ダークエルフの勢力にドッペルがいれば、ファラリス神殿はともかく暗殺者同盟の庇護(支配)くらいははねのけられそうなもんだが。ドッペルを支配してるのがクェリエルじゃなくてターシャスの森の長老だったり、利益のためにあえて支配を受け入れてたりする可能性はあるが。

『サーラの冒険5 幸せをつかみたい!』
これまたえらい久しぶり。あちこち忘れててあせった。デインてデルがファラリス神官だってこと知らないんだっけとか。オチにはニヤリ。こっからハッピーエンドへの逆転を期待してます山本先生。

『ストレイ・ドッグ』
キャラメイク時の掛け合いがまんまガンドッグ初心者に対するアドバイスになってるのが笑った(多分著者としてもそういう意図で載せてるんだろうが)。<感知>や<戦術>が重要だとか、14歳のPCはいかがなものかとか。しかしやはりダイスメインの情報収集やTRSはプレイスタイルに合わないんだよなぁ。実際使ってないんだが、デザイナー自ら「TRSはガンドッグの基幹システム」と言われてしまうと微妙な気分に。いや、ガンドッグ自体は好きですよ?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/30-f7e2df43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。