残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せいくり

セイクリッド・ドラグーン -竜脈に覚醒めし者たち- (ログインテーブルトークRPGシリーズ)セイクリッド・ドラグーン -竜脈に覚醒めし者たち- (ログインテーブルトークRPGシリーズ)
(2009/03/07)
力造グループSNE

商品詳細を見る
まほー屋さんが買ってきた。

パラパラ読みつつあーダンジョン&戦闘ゲーかーあんまり趣味じゃないなーとか思ってたら、あとがきの「RPGはキャラクターを強くしてラスボス倒すのが楽しいのでラスボス倒すとこだけゲームにしました(意訳)」という一文が徹夜明けでぐだっていた我々の腐れた脳にヒット。あのー、ラスボスと戦うだけってコンセプトは理解できますが、強くするとこ抜かすのって、本末転倒って言いませんかね。

更に読み進めると、サンプルシナリオの報酬がグレソ一本分、ていうか俺たちラスボス倒す級の英雄なのに報酬で動いたりグレソ買えなかったりするのかよ、そもそも使ってる武器が店売りのブロードソードやグレートソードかよ、サンプルシナリオのレッドドラゴン(2レベル)はスケルトン三体と同レベル、などといろいろ衝撃的なことが分かり、結局PCたちは言うほど英雄じゃなくて単にドラゴンと戦う能力を持ってるだけの冒険者だと判明。

なんだよもー、これじゃカオスフレアのPCの方がよっぽど偉そう&厨二チック(褒め言葉)だよ。まぁ勝手に俺が期待してたんだけどさ、厨二分がなくなったら一山幾らのファンタジー世界じゃないっすか。それに、現状のままだと救世者とか戦略級魔法士とか世界使いとかいうクラス名が異様に浮いてる。救世者も金のために働いて宿屋に泊まる世界ですよここは。

しかし、あちこち感想を見るにルール部分は普通によくできてそうなので、あとは実際にプレイしてからだな。『セブンスドラゴン』との類似を指摘する意見もあったけど、むしろ元々のコンセプト的には残り三十秒で世界を救う『勇者30』を思い出した。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/282-23a5d5f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。