残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック日記13

最近割とロックの機会が多い気がする(日記はしばらく書いてなかったけど)。一回生もぼちぼち参加してくれてるし、このまま現役に浸透するとイイナ!

五戦した中で印象深かったものを。

耐久+1E殺カルダーム

最近キャラ運が安定していいなぁとか思ってたら、いきなり表面のネクラで二人死亡。三発で死んだ片方はクローン復活し、大司教だということがすぐ判明するが、表面のネクラ二発目でまた死亡。

まぁ俺がバランサーになれば二人いなくなったくらいなんとでもならぁと泰然と構えるが、接テレで見合った二人がいきなり撃ち合い始める波乱の展開。しかも6Lv同士。この初戦はお互い被害なしに終わる。最初に撃った方(仮称A)が不本意な感じだったので、一方的なKILL条件?とか推測している間に、Aを接テレしたロックIIIがその場にいたもう一人を説得して正体を明かし、俺と一緒に奴を殺せとばかりに攻撃を仕掛ける(ちなみにロックはもう一人を見てない)。が、Aの反撃と船のダメージが走ってロック死亡。さすがに俺も焦り始める。

撃ち合ってたのがEorSくさいのは分かるが、俺にとってEvilかSpecialかはエラい違いなんじゃいということで、とりあえずGoodの保護もさておき二人を確認しに行く。その結果、Aはライオット、撃たれてたのはバルカンと判明。かなりゲンナリする。裏面の四隅の拠点を見つけてからはまったく動こうとしない仮称ライガーもいるし。

ネクラで大司教とGoodが死んで、ロックが死んだ戦闘に居合わせたのが最後のGood、E顔でトラップに籠もってるのがEvilかという推測で、最後のEvilを殴りに行こうとするも、バルカンと戦いたくないライオットによる必死のGood狩りで発生した、大司教じゃない方の残念がライオットじゃない方を噛んだので死んでたのが両方Evilだと判明。
よって盤面に生き残ってるのはG:二人、E:バルカンとライオット、S:カルダームとライガー?と非常にイヤな構図。こっちも頑張ってライオットやバルカンを攻撃するが、仕留めきれないうちにライオットによってGoodが一人死亡。バルカンが最後のGoodを保護するというよくわからん関係に。

もうめんどくさくなってとりあえずKill対象のライガーとタイマンしに行こうとしたら、ジャマーもかけず敵じゃないと強く主張するので接テレしてみたらなんと正体はレオン。ゲンナリ度はこの辺でマックスに達しつつあったのだが、残り一人のGoodも4Lv以下の雰囲気はしなかったのでもう二人でS級狙いじゃいと同盟結成。レオンは4Lvを装っていたので周囲からは女殺しと思われる。

とりあえずバルカンかライオットどっちかを殺してから考えようとレオンとパーティーを組んで近づいていったら、隣の戦闘で殺されたGoodが復活し、しかも二人とも生き残ってしまう。当然ながらSコンビを即座に解消してGoodの盟主に収まる。その上でEコンビとぶつかると、二人にかなりのダメージを与えるがGoodが共に死亡。レオンが女殺しのツラでE二人に合流したので、やるのは傷ついてる今しかないと突っ込む。ライオットは仕留めたものの、大ダメージを負って続く戦闘でバルカンに殺され、最終的にバルカンとレオンの一騎打ちでバルカンの一人勝ち。D級。
スポンサーサイト

コメント

ゲンナリしてたのはこっちもやw
味方は表面で全滅してたしw

あんたがライオンやもしれんと一縷の望みをかけた接テレ戦闘が、大外れだと分かった瞬間はもうねw

あー、667ライオンね。有り得たね。もしそうだったらガッチリ組めたね。現実は非常だったねw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/242-761f67a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。