残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SW2.02

ソード・ワールド2.0  ルールブックII (富士見ドラゴンブック 29-2)ソード・ワールド2.0 ルールブックII (富士見ドラゴンブック 29-2)
(2008/06/20)
北沢 慶グループSNE

商品詳細を見る
よしゲット。

オーダーメイド武器と威力表全掲載は予想通り。名誉点の使い道は予想以上。これはキャンペーンのフックとしてかなり強力。見てるだけでwktkする。
細かい特殊状況ルール周りはまあそれなりな印象。乱戦もFAQ出たし(2.0スレを全然見てなかったんで気づくの遅れたけど)、回すのに不自由はしなそうだ。
レイアウト的には変わらんけど、空白部分にイラストを持ってきてるので特殊神聖魔法の下にマジックアイテムのイラストがあったり訳分からんことになってる。イラストに参照ページが付記されてるのが救い。
データのバランスとかはそもそもIの段階すら把握しきってないのでスルー。

以下小ネタ
  • エンハンサーの個人的イメージは武技言語だったけど、羽や尻尾生やせるって自己暗示ってレベルじゃねーぞ。竜司祭に近いな。

  • ヌーディが実装されてる……。鎧を脱いでる間に攻撃されたらどう処理するのか書いてないのは不備だと思うんだ。自己防衛はできるだろうけど明らかに動きにくくなるし。

  • 恋人の神にして両性具有の神、“融合神”リルズはビジュアルイメージがニクリとニクラしか出てこない。

  • ルキスラ帝国の皇帝とフェンディル王国のふたご姫を合わせると冬の人と人形に似てる。

  • 人間化できて邪眼を隠してるバジリスクは仮面じゃないライダーさんに(ry

  • 残虐無比の犯罪集団デスクリムゾンは笑わずに登場させられねーよ! デス様を知っててやってるにしては名前以上のネタは見受けられないし、知らずに付けちゃったならある種致命的なミスだと思う。首魁の美人ルーンフォーク・ガートルード様とかも最早デス様としか呼べませんからね。

  • グラランとデーモンがよく一緒に発見されるという謎の事実、デーモンは正体不明の神ラーリスを信仰してる、ということでやっぱりこいつらフォーセリアから来てるっぽいですね。この微妙な繋がりはどうしたもんだろう……。公式的にはあまり掘り下げたりはしないと思うが。
    にしてもグラランは遺跡の中でデーモンと何やってんだ。しかもそれ発見されてるし。まあグララン自体は悪評とか気にしないにしても。グララン以外のフォーセリア人はラクシアにはデーモンとしてしか現れられないというネタを思いついたが、小荒っぽいので任せておこう。
  • スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/235-7e740b04
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | HOME | 

    リンク

    ブログ内検索

    Twitter...

    Twitter Reload

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。