残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくりするほど絢爛舞踏

デッキから突き落とされるタキガワの姿に笑ったり、チャットでの永野さんに萌えたりしているに、気が付くと夜が明けて絢爛舞踏祭が届いてました。まずは説明書とブックレットを熟読。

…………。

説明書の情報はほとんど公式サイトなどで事前に判明していたものですね。その代わり、ブックレットは濃い。とりあえず、メモ代わりに箇条書き。

・絶対物理障壁はナルエリンコゲート発生装置(構造系の謎は詳しくないんですが、エリンコゲート及びナルエリンコゲートは特殊なワールドタイムゲートらしい。ガンパレでお世話になったNEPはナルエリンコゲートポインターの略)

・小カトー=タキガワは滝川陽平のリフレイン

・OVERSはセントラル上に存在し、MAKIはOVERの同一存在

・絢爛舞踏祭は風を渡る一匹の妖精(プレイヤー?)が第六世界全域に影響を与える物語(現在絢爛世界の火星にセントラルが開いているから第六世界全域に影響なんだろうか)

・カオリが使ったコールドスリープポッドは霧島零香(式神3登場予定キャラ)が持ってきた

・クルスの帽子は妻である新井木の贈り物。つまり時系列的に絢爛はパラダイスタイフーン後

こんなもんか。意外と多かった。
さて、そろそろコントローラを手にとってゲームを始めるか。PS2を起動するのも久しぶりだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katala.blog14.fc2.com/tb.php/19-0d2309fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。