残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R&R Vol.99

Role&Roll Vol.99Role&Roll Vol.99
(2012/12/11)
アークライト

商品詳細を見る
アーカム計画スペシャル
ノックスの十戒になぞらえたキーパーの十戒、クトゥルフで学園ものをやるためのガイド、カルトとは如何なるものかについての解説の三本立て。
キーパーの十戒はほとんどが調査シナリオの基本みたいな内容だが、第五条「ニャルラトテップを主要なNPCにすべきではない」はクトゥルフならでは。以前出したときは探索者たちにも黒幕にも与しない愉快犯だったかな。適当に情報喋らせることもできるし便利っちゃ便利よね。でもあんまりマイルドにしすぎても魅力半減だし、理不尽な存在にしてもゲームにならないしニャル様マジ劇薬。

カオスフレアSC
巨神合体メルティオンシリーズが発表されたが、『混沌の炎』のプライマーシリーズは再録されるんだろうか。

SW2.0
え、次で終わり……?

シノビガミ
なるほど『悪』が延期してるのは基本ルールブックとの整合性を取ってるからか。基本ルールブックはルールと忍法のまとめだけでありがたいが、シナリオ作成ガイドなどGMパートも充実してそうで期待できますね。

ガンドッグゼロ
冒頭の掌編に出てきたアリスちゃん(日系美少女日本刀使い)は『アリス・イン・ナイトメア』と何か関係あるんです? なんか妙にバックストーリーありげだし

バルナ・クロニカ
何が何だかわからない……(AA略)のは俺がバルナ・クロニカのルールを知らないからでもシナリオの紙幅が2ページと限られているからでもない気がするんですが……(震え声)。
ラミアはいつ騎士と魔導師を殺したの?(外に出てたの?) ラミアは記憶を消す能力を持ってるの?(これについては自分でルールブックを調べるべきだが) あと部屋三つしかないのに城ってとかNPCおんなじこと言うのはネタでやってんのかとかいろんなツッコミが脳裏に去来。

Brand New Games
今月は『ザルツ博物誌』、『シノビガミ基本ルールブック』、『ダイアモンドキャッスル』、『ドミニオンズ』、来月は『シノビガミ悪』、『双頭のサーペント』かな。冬コミと帰省の軍資金と相談しつつ買わなならんが。
スポンサーサイト

るるびぎ

クトゥルフ神話TRPG入門 るるいえびぎなーず (ログインテーブルトークRPGシリーズ)クトゥルフ神話TRPG入門 るるいえびぎなーず (ログインテーブルトークRPGシリーズ)
(2012/11/30)
内山靖二郎、アーカム・メンバーズ 他

商品詳細を見る
タイトルに偽りなしというか、「TRPGとは」の段階から解説されていてなんか妙なノスタルジーに浸ってしまった。
TRPGとクトゥルフ神話についての序論の後は、探索者編とキーパー編の二部構成。

探索者編はルールの基本から、探索者の心構え、技能の解説、基本的な情報収集の行動など実践的。
キーパー編はサンプルシナリオ、それをプレイしたリプレイ、そしてそのシナリオを元にしたシナリオ作成講座と、シナリオメイキングに関しては非常に手厚い。付録のRPG関連出版物リストや戦闘ルールサマリーも含めて経験者にも十分お薦めできる。
一方、マスタリングに関してはもっと欲しかったかな。極論すればホラーは演出だが、そこんとこ得意じゃない(婉曲表現)なんだよな。まぁR&Rのバックナンバーにはいろいろ演出に関する記事があったからそっちを見ればいいんだが、そこらへんもまとめた続刊期待。

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。