残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック日記21

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|   
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//| 
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ  
        |リ u' 司 ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人 
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ 
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『E/Gランの説得が失敗しGood三人に囲まれたと思ったら
いつのまにかGoodが壊滅していた』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも 何があったのか わからなかった
頭がどうにかなりそうだった…
精神力だとか超能力だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいエネスの 片鱗を味わったぜ…

耐久+1大司教 A級

続きを読む »

スポンサーサイト

ソード・ワールド2.0リプレイ  新米女神の勇者たち(8) (富士見ドラゴン・ブック)ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち(8) (富士見ドラゴン・ブック)
(2010/05/20)
秋田 みやびグループSNE

商品詳細を見る
相変わらず長期的伏線を活用するストーリーだが、今回のミスティン周りはちゃんと覚えてたよ! ていうか今Wikipedia調べてみたら異様に詳しく載っててビビった。今度からこれを参考にしよう。
ラスボスとおぼしき教団も出てきたが、10巻の大台には乗りそうだな。

ソード・ワールド2.0リプレイ  マージナル・ライダー(4) (富士見ドラゴン・ブック)ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー(4) (富士見ドラゴン・ブック)
(2010/06/19)
田中 公侍グループSNE

商品詳細を見る
それとは対照的に4巻で終了のこちらのシリーズ。ライダー10レベルまでやるんじゃなかったのか。8レベルにはなってるし一応ドラゴンライダーにはなってるけども。
最後の大人数シナリオは面白かったし、もっとそっちの方向で進めてたら個人的にはよかった。まぁ外伝全然読んでない人間が偉そうに言えた義理じゃないんだが。あんまりウェブで小説読む気しないんだよなぁ。

お釈迦様もみてる スクール フェスティバルズ (コバルト文庫)お釈迦様もみてる スクール フェスティバルズ (コバルト文庫)
(2010/07/01)
今野 緒雪

商品詳細を見る
確かに買ったはずだが積んだまま前巻をロストしてしまったので、読むかどうか迷っていたが、時間軸的にも半分は既知の話だし大丈夫だろうと読み始めたらいつの間にか祐麒の唇が柏木に奪われていたでござる。哀れな……。いや、本人さえ嫌じゃなけりゃ、柏木の愛人というポストはかなりオイシイとは思うが。
花寺文化祭編では祐麒が視点であるせいで、先代薔薇様はほとんど個体識別されないが、やはり素焼きのアクセサリーに興味を示したのは江利子なんだろうな。
リリアン文化祭編は、今や完璧超人となっている柏木の唯一の汚点と言ってもいい祥子ブチ切れさせ事件の裏側。彼にも免許取り立てで運転の練習したり、関係をこじらせた許嫁の従妹に会うだけで気が重くなったりしていた頃があったのだ。というわけで、憂鬱の上に性的志向をバラすと言われた焦りが重なったあげくの行為だったことが判明。気落ちして母校に帰ってきた祐麒にフォローされ、二人でワルツを踊って癒されるのだった。やっぱり福沢姉弟は二人とも小笠原家に入ればいいと思うよ。

天冥の標 3 アウレーリア一統 (ハヤカワ文庫 JA)天冥の標 3 アウレーリア一統 (ハヤカワ文庫 JA)
(2010/07/10)
小川 一水

商品詳細を見る
数百年に及ぶ一大宇宙史が各巻ごとに少しずつ詳らかにされていく重厚なストーリーは勿論このシリーズの見物ですが、各巻ごとに時代も舞台も趣きも変わるそれぞれのストーリーも素晴らしい。今回はまさかのスペオペ風味。宇宙海賊狩りとして名を馳せるアウレーリア一統全盛期手前の時代(多分全盛期は拡散時代に入って戦艦ドロテアを建造してから)。「大気なくとも大地あり」や「怒り(Rage)、溜め(Charge)、撃ち放せ(Brrage)」といった電気食いかつ酸素いらずらしい言葉を胸に、敵と勇敢に戦い未知の領域を志向するアウレーリア一統がカッコイイっす。
前巻までとの繋がりというと、《医師団》の詳細と《救世群》のその後が分かり、黒幕くさい存在である被展開体ミスチフの存在が明らかに。冥王斑やクトコトをもたらし、多分《救世群》を《咀嚼者》に変えたのもミスチフっぽいんだよな。しかしダダーとミスチフを作った存在もいるだろうからまだ何とも言えないが。あとフェオドールやカヨやセアキ家とか、メニー・メニー・シープの機械羊とか細かいのも。次巻の「機械じかけの子息たち」は《恋人》たちのことか?

R&R Vol.70

越前魔太郎の中の人の一人が秋田禎信だという不確定情報を聞いて、冥王星Oを読み始めるかどうか悩んでいる。シリーズの途中だけ読むのは気持ち悪くて出来ないんだよな。

Role&Roll Vol.70Role&Roll Vol.70
(2010/07/09)
不明

商品詳細を見る
・パラサイトブラッド
やっぱりPC1羽鳥天音がハム子に(ry
地の文だけでなくPC台詞レベルでも説明台詞が多かった気がするが、紹介リプレイという性質上仕方ないか。

・シノビガミ
既にアオリで書かれてるけどテクニカルなシナリオ。というかPCNPCひっくるめて登場キャラクター全員が誰かに恋愛感情持ってるシナリオって、身体がカユくなるかダイナシになるかのどちらかの未来しか見えない。
(ネタバレ)水波カオルは女だと思うが、諸星真琴も女でいいのかな? 愛情を持ちつつ最後には惨殺っていうヤンデレ百合風味シナリオってことでいいのかな?(ドキドキ
あと、時檻を解除するための合い言葉が見つからないのは俺だけか。
(/ネタバレ)

・SW2.0
相変わらず話進まねえな。今回は遺跡に神紀文明のオーブがあったけど詳細不明という伏線を張りつつ遺跡を脱出し隣国へ。

・ブルーローズネクサス
最早いちいち細かい所に突っ込んでいたらキリがないギャラクティカRの詳細。やっぱりヴィランズ重視で行くべきですよ! まあ設定見てる分には楽しいが、マスターとして演じることになったら大変だと思うが。設定の過積載っぷりはおくとしても、ノワールとブランカが基本ですます調で被ってるのはどうかと思う。
先代ギャラクティカが一般人になってるのには驚いた。割とあっさり抜けられるんだなセレスティアルって。
あとアイテム「天使の羽」の効果が書いてない。たぶん死亡状態を回復する、だと思うけど。

・アーカム計画
やっぱりインディのことしか書いてねえ!

・レイン
一般の魔法使いは炎と雷の魔法しか使えないって……すげえ世界だな。

・Wローズ
スペースワープマンワラタw 確かにDの第一巻にそんな敵いたな。

・Brand New Game
クトゥルフリプレイは買うかどうか悩む……。既に3分の2は読んでるからなぁ。ガンドッグリプレイは何の情報もないけどB5版のやつかな。

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。