残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R&R Vol.49

カウノ スカリ ワスレテタヨ
そういやL&Rも買ってねーなー……。

・Brand New Games
ロールマスター!? しかもpdfの告知かよ。寡聞にして知らなんだ。まあ誰かしら買うだろ。しかしクリーチャーまで揃うのに来年三月までかかるってちょっと長すぎないですかね。
あといまいち分からないんだが、今の時代アームターミナルって格好いいんだろうか。いや、ぱっと見分かりやすいことは分かりやすいが。探したけど画像なかったんで貼れないんだけどカオスフレアのサプリの表紙の話ね。

・SW2.0
あれ? ワールドガイドコーナーが始まるんじゃなくてリプレイの付録扱い? しかも前編って来月で終わり?

今月はシャドウランもガンドッグもないのか……ガンドッグはエラッタだけあったけど。
来月はまたイラストレーターセッションかって相田裕!? 編集後記を見るに元々プライベートでプレイしてたらしいけど、よく話つけられたな。
スポンサーサイト

マリア様がみてる卒業前小景 (コバルト文庫 こ 7-59)マリア様がみてる卒業前小景 (コバルト文庫 こ 7-59)
(2008/10/01)
今野 緒雪

商品詳細を見る
卒業前に一盛り上がり。短編集のように一章に毎に視点を入れ替えつつ(途中一瞬だけ聖さま視点が入ったけど。やはり聖さまは色んな意味で偉大なキャラだ)、あちこち人間関係の清算。
実質的に紅薔薇姉妹の別れは済んでしまったし、卒業式は四世代揃い踏みしてわいわいするのかね?

キノの旅 12―the Beautiful World (12)キノの旅 12―the Beautiful World (12)
(2008/10/10)
時雨沢 恵一

商品詳細を見る
なんか今回寄付の話とか平和主義者の話とか温暖化の話とかネタがストレートすぎるような。平和主義者が吊された後は軍事主義者が吊されてるのかと思った(ってそれも安直すぎるが)。
そういやエルメス以外の喋るモトラドが出てきたのは初めてか? 喋る戦車はいたけどなんとなくアレはAIだと思っている。

蛇王再臨 アルスラーン戦記13 (カッパ・ノベルス)蛇王再臨 アルスラーン戦記13 (カッパ・ノベルス)
(2008/10/07)
田中 芳樹

商品詳細を見る
読む前にすっげーネタバレ踏んでしまった……何気なくネタバレスレなんて開いた自分の自業自得なんだけどさ。でもやっぱりエステルが死ぬシーンは泣けた。中学の時図書室にあったのを読んで以来だから十年来のキャラだしなぁ。王妃も十六翼将も難しいとは思っていたが、パルスのどっかで静かに隠居してくれればそれで十分だったのに。そんな気持ちを引き摺りながら読んでたからザラーヴァント頓死はあまり悲しめなかったw
どうでもいいけどパリザードって十代だったのね。別に嫌いじゃないけどなんとなく三十前後のイメージだったよ。

〈本の姫〉は謳う 4 (4) (C・NovelsFantasia た 3-5)〈本の姫〉は謳う 4 (4) (C・NovelsFantasia た 3-5)
(2008/09)
多崎 礼

商品詳細を見る
ああ、遂に設定やサブキャラを把握しきれないまま読み終えてしまった……。たぶんまとめて再読したらもっと面白く読めると思う。最後のメタオチはちょっと予想外だったけど、設定やテーマを考えれば当然の帰結か。

詩羽のいる街詩羽のいる街
(2008/09/25)
山本 弘

商品詳細を見る
『神は沈黙せず』はと学会会長としてのネタ満載だったけど、相変わらず自分の好きなものを小説に投入するなぁ、最近は文学少女が面白かったんですねとか思ってたら「作者の思想性が前面に出ると~」という台詞があって笑った。別に予防線というわけではないだろうけど。
作中のトレカのキャラである、妖怪に変身できるけど変身後の自分とのギャップに戸惑う少女も妖魔夜行の蜘蛛女だなーと思ったけど、作者の解説ページによるとトレカ自体が以前実際に企画したボツネタらしい。てことはそういうキャラ造形が好きなんですね……。同様の作者ネタだとチャイカの作者の坂城先生も出ます。
作中作含めて面白かった。心温まる。

いんざな3

・初期レベル1、レベル上限36(くらい)というクリームヒルトがアホ可愛かったので余ってた経験値を大量に注ぎ込んでからVitが6くらい(具体的に言うと二十回くらい行動させたら消滅する)であることに気付いて絶望したあげくトランソウルに手を染めてしまったり
・キーアイテムが出るオブジェクトはタクティクス画面で事前に確認できることを半分以上終わってから気付いて絶望したり
・ポーズトークが一人一種類じゃないことに気付いてやっぱり絶望したり(攻略本に掲載期待)
しているうちに一周クリア。

続きを読む »

いんざな2

これはいいスルメゲー。寝食忘れて没頭って感じにはならんけど、なんかちまちま進めたくなる。各面毎回考えさせられるし、ほどよい負荷だ(いちおうノーマルスタート)。

序盤(シーン1~10くらい)過ぎたら忙しくてキーアイテム取り損ね、名無し騎士来てたけど20前くらいになったら登場NPCの半分以上にはキーアイテム渡せるくらいにはなった。それでも中ボス面だとそんな余裕ないけど。というわけで現在シーン22。

・フェイズチェンジのコツを掴んだ。表示される矢印通り回転じゃなく90°移動させる感じでやると上手くいく。
・生贄にされるキャラが憐れでトランソウルは一回もしてないし、効率的なやり方が分かんないから武器強化やレベルアップもあんまりしてないんでリソースが常に余り気味なんだけどこれでいいんだろうか。レベル足りなくて使えない武器がちょっと多いかなとは思うけどそれなりにステージはクリアできてるしなぁ。

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。