残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SW2.01

読んだ。

これはいい意味で今風ですね。ルールも洗練されたし、今後のサポートのバランス次第ではもう1.0やらないかも(アトン戦後の聖剣戦争ネタはちょっとやりたくはある)。2.0から1.0へのルールのコンバートは結構簡単にできそうだし。

さて、個人的に問題視されていた穢れ問題ですが、やっぱりよく分かりませんでした。ただ、この世は魂の試練の場であり十分な強さを魂が得るまでは輪廻を繰り返す、それに逆らって蘇生すると穢れが発生するという二つを合わせて考えると、神々から魂的に遠ざかることが穢れなのかなあ。前のエントリ書いたときにちょっと考えたんだけど、ダルクレムが蛮族の神だから違うかと思ってたら、ルールブックを読むとダルクレムは別に自分を穢してはいないんだよな。蛮族を作っただけで。

穢れ度 無←→強
神>>>(越えられない壁)>>>人族>ナイトメア>>蛮族>>アンデッド

特に書くまでもなかった図式にするとこんな感じ?

スポンサーサイト

SW2.0

ソード・ワールド2.0  ルールブック I (富士見ドラゴンブック 29-1)ソード・ワールド2.0 ルールブック I (富士見ドラゴンブック 29-1)
(2008/04/19)
北沢 慶グループSNE

商品詳細を見る
よし、ゲュー(ゲッチュー的な意味で)
これから読む。

画像やチラシじゃよく分からなかったが、表紙の2.0子さん(仮称)ガーターベルトが見えてる。
あとざっと確認した限り、ダッカードがいない……! 何よりも断絶を感じるぜ。

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。