残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストブリ

『ストームブリンガー』

マジで出るらしいですよ。とりあえず様子見。誰かしら買うだろ。
スポンサーサイト

SW

『レイド・レボルト』
レイド編完結。あと一冊くらいは続くかと思ったが早いなと思ったら、レイド編後も続くっぽい。色々な意味で大丈夫なのか?
しかしレイド反乱なんて内憂を抱えてるわ(考えてみりゃ当然か)、ルキアルはあちこちちょっかい出すだけ出していなくなるわでロマールも大変ですな。がんばれ。超がんばれ。

『輝け! へっぽこ冒険譚1』
へっぽこプレ編。あるいはイリーナ自立編。
マウナは出番が少ない分絵師に愛されてるなぁ。説教シーンでも露出の少なさを取り戻してるが、金について真剣に語っているマウナにちょっと笑ってしまったのは俺だけか。最後はあっさりミッション失敗オチにするあたり驚いた。流石ほのぼのブラック。ミッション最多失敗数を誇るへっぽこだからできる技かもしれないが。

『やっぱりヒーローになりたい!』
サーラの冒険最終巻。初巻から15年ですってよ。うわあ。初めて読んだのは10年前くらいだが、やはり感慨深いね。
話の結末やデルの去就については賛否両論挙がっているが、個人的には満足。山本弘らしいハッピーエンドだと思います。センス・ライを潜り抜ける展開もらしいね。ただ、エンド後もデルが絶賛ファラリス信仰中なのはヤバさを感じる。フォースぶち込まれた最後のフェニックスの扱いが可哀想だというのもあるが。手加減してたらしいから、描写的には平手打ちと同じなんだろうが、魔法は下手したら死にますぜ? 贖罪のための生き方は究極的にはファラリス信仰と相容れないだろうから、なんとか改宗するといいなぁ。7レベルが抜けようとしたらファラリス様もタダじゃ済まさないだろうが。
余談1:短編集が出るのか。「イオドの宝」「時の果てまでこの歌を」「リゼットの冒険」+1か? 他になんかあったっけ。それにしても「リゼットの冒険」はやっぱり 山本弘は 変態だ なという感想しか……。
余談2:SWスレで45t高機動メックと75t蟹メックの話が同時並行で行われてたのは笑った。確かになw

小説

『シムーン』
単にあざとい百合アニメかと思ってたら予想を裏切って面白かったシムーン。基本的にアニメ版に忠実に、しかし途中を大胆にぶったぎってアニメ版の一話から九話までをノベライズ。
確かに序盤の展開の遅さは無くなったが、描写不足に陥ってる気もする。場面転換とか激しいし。基本的にあらすじとキャラクター及びやたら多い用語が既に頭に入ってるからすんなり読めるけど、初見の人はどうなんだろう。まぁアニメと同じペースでやってもたるいし、小説だけに心理描写が多いのは分かりやすいですね。
小説オリジナル展開として、リモネ(登場人物中最年少。推定十歳前後)が唐突に全裸にされてたりしてビビるわけですが。名台詞「リ・マージョンしよ?」が無くなったのは残念なことよ。


『戦う司書と神の石剣』
武装司書シリーズも早四巻目。今回の主役は図書館側が軍服念話使いミレポ、教団側が第一巻のボス・シガルの側近アルメ。シガルやラスコールのエピソードが中心なのもあって、良くも悪くもシリーズの中の一冊という感じ。話としては、最初からマットアラストの意図がはっきり示されててあまりサプライズがなかった感。色々設定が明かされたのはまとめに入ったのか、長期化の布石か微妙なライン。
それはそうと帯の荒木飛呂彦の推薦文に笑った。集英社繋がり以上の共通点を見いだせないんだが。

R&R Vol.23

・Brand New Games
うお、ストームブリンガーの表紙が出てる。しかし、こんな時のために先人の偉大な言葉がある。曰く「店頭に並ぶまで信じない」「読むまで信じない」「読んでも信じない」
SWワールドガイドは加筆修正があるかどうかだなぁ。リウイ効果でとてもそのままじゃ実情に即してないと思うんだけど。

・サーラの冒険 外伝
看板に偽りありだろこれw
サーラ最終巻読まないと(まだ読んでないが)ほとんど関係してない(ように見える)ぞ。個人的にはイエローアイとかムーンダンサーとかものすげー懐かしかったですが。

・カオスフレア
アニマムンディはまんまファティマじゃねーかって蟻の人が言ってた。

・アーカム計画
秘密結社特集。記事は非常に面白いけど、星の智慧派とかクトゥルフカルトとかと並べると、ゴールデンドーンが架空の団体みたいです。あと、比叡山のエラッタ結構やばくないですか?

ライザ3

OURs本誌の近未来編は読んでないが、ライザと言われちゃ読まざるを得ない。
相変わらず秘書のエリーズからロック臭が漂いまくってて、裏を掻かれてるのかという気になる。というか旧版ライザと照らし合わせればほぼロックで間違いないはずだが、ライザって名前じゃないんでタイトルが意味不明。ここでオリジナルライザが出てきたら喝采。時間軸的には無理っぽそうだが、回想って手もあるし。

R&R Vol.23

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『おれはamazonにR&Rの23号を注文したと思ったら
 いつのまにか22号が届けられていた』

な… 何を言ってるのか 薄々わかってると思うが
たぶんおれのイージーミスだ…



部室にでもぶん投げておくか……。

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。