残留雑念

ほとんどR&R備忘録と化している

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牧歌の国の魔法戦士

『牧歌の国の魔法戦士』
行く先々で(いろんな意味で)物議を醸し出すリウイ御一行様珍道中。今回はそれほどでもなかったな。ラヴェルナが巨人像をゴーレムだと断定しちゃってたくらいか。
像全体に魔法がかかっているのは魔力感知の呪文を唱えて確認したが、それ以上のことはわたしにも分からない。
もうひとつ巨大なゴーレムであるとの説があるが、こちらの方がまだ説得力がある。
って博物学には書いてあるらしいんですが。まぁその後に調査研究を進めたという好意的な解釈は可能だが。
あと竜司祭的にリザードマンや他のドラゴンを殺すのはどうなんだろう。ドラゴン同士は同族殺しをするみたいだし、弱肉強食ってことでオッケーなのか?
巨人像起動のキーワードは上位古代語だったので、ナコ…じゃなくリム…でもなくマウラがソーサラーの素質ありなのはいいとして、またラヴェルナ並みの才能か。オラン探索チームの魔術師もそんなこと言われてたし、魔女の二つ名も安っぽくなってしまったなぁ。悲しいことよ。
しかしリプレイ第四部の時にはあまり意識しなかったが、群雄割拠のミラルゴは楽しそうだな。それこそ三国志ちっくなシナリオもできそうだが、有力部族その他決めること多くてめんどくせ。
スポンサーサイト

R&R Vol.18

隔月刊から月刊になったと思いきや、いきなり一月休んでの合併号。一抹の不安がよぎる。一読者として買い支えていく所存ではありますが。

・鈴木銀一郎×安田均対談
内容がボードゲームメインだが、おもしろいですね。安田ボスのFEAR系リプレイに対する棘とか。

・ソードワールドリプレイ
トリムの顔が(・A・)になってるのは明らかに狙ってるよなぁ。

・GUNDOG
シナリオは典型的な(ネタバレ反転)依頼人裏切り展開。もっと捻りが欲しい気もするが、最終戦闘は楽しそう。
サンプルキャラはどのキャラもコンセプトはハッキリしてて面白いんだけど尖りすぎですよ。NPCとしてなら良さげだけど。特にホーネットはリアリティレベルからして異なる感じがたまらんw

・扶桑武侠伝リプレイ
普段読んでないのにロサ・ギガンティアというフレーズだけ選択的知覚してしまった辺りに自分の業を感じた。

・扶桑武侠伝コミック
ページと共に値段がが増えてる分、これに使われているかと思うと微妙な気持ちに……。
しかし普段とあまり読む量変わってないっていうか、むしろ普段からあんまり読んでないのか? まぁこれからも定期購読するけどね。

忙しくて積み本が

ライトノベルマニア度チェック

77点 偏差値68.0 244/7530位
予想より高かったが(半分くらい解答は勘)、そんなに数読んでないけどライトノベル板に常駐してる身としてはこんなもんかという気がしないでもない。
ちなみにライトノベル板平均(母体数21)をとると69.1点。チェック全体の平均をかなり上回り面目躍如といったところでしょか。

白の章5,6

5、6週目。上田で特殊勲章ゲット。妙にカッコ悪いなこの二つ。どちらも勲章取ったら即介入終了してしまったが、イベントランク上げるためにはエンディングまで見た方が良かったかと若干後悔。攻略スレを見るに、そうそう簡単に取れるもんじゃないっぽいし。この螺旋では割とあっさり取れてしまったのだが。
キャラ攻略はののみ、瀬戸口、工藤。ののみもとい希望さんについてはノーコメントで。いや一枚絵は可愛かったよ。ガンオーケストラ格好いいしね。楽曲化されないらしいのが残念です。瀬戸口は七夜月で光太郎にアドバイスしてた奴とは思えん弱腰っぷりに笑ってしまう。あれか、壬生屋が同じ世界にいるからか。工藤はあれですね、さすが一部で大人気なだけありますね。元々耐性があったからかもしれんけど。

 | HOME | 

リンク

ブログ内検索

Twitter...

Twitter Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。